ホッコクアカエビ(市場名:あまえび)
 旬は秋-冬。産卵期は3-4月で、雌が腹部に淡緑色の卵を抱える。ふ化には10ヵ月かかるので、1年おきに産卵する。およそ5年で成熟する。寿命は11年と考えられている。周年漁獲されるが、地域により禁漁期を設けているところもある。ロシア、カナダなどからの輸入も多い。北大西洋のものは別種(ホンホッコクアカエビ)。


タラバガニ
 旬は冬。産卵期は4-6月。ふ化には1年かかる。6年で甲長10pとなり成熟する。寿命は20年以上。主にロシアから周年輸入され、北海道で漁獲されるものは少ない。


ガザミ(市場名:わたりがに)
 旬は太平洋側で秋-冬、日本海側で春-秋。かつての産地であった東京湾では梅雨、大阪では夏とされる。内子(うちこ)が入る(卵巣が発達する)のは秋-冬。産卵期は4-6月。4ヵ月で甲幅15pになる。寿命は2-3年。主に5-9月に漁獲され、12-3月は少ない。中国からの輸入も多い。


ケガニ
 旬は秋から春。産卵期は7-8月、11-4月。5年で甲長8pになる。寿命は雄は10年、雌は24年。ほぼ周年漁獲されるが、地域ごとに漁期が決められている。ロシアからの輸入も多い。


ズワイガニ
 旬は11-2月。産卵期は2-3月、6-8月。9-10年で成熟する。富山県以西では、漁期が11月6日から3月20日までと決められている。ロシア、カナダ、アラスカからの輸入も多い。


尾本 洋.1999.日本海の幸-エビとカニ-.あしがら印刷,南足柄市.
水島敏博・鳥澤 雅(監).2003.新 北のさかなたち.北海道新聞社,札幌. 三宅貞祥.1982.原色日本大型甲殻類図鑑(T).保育社,大阪市.
山田梅芳ほか.1986.東シナ海・黄海のさかな.水産庁西海区水産研究所,長崎.








Copyright(C) 2007 財団法人 水産物市場改善協会.All Rights Reserved.
本サイトはIEで最適化してあります。NS等の他ブラウザでは正常に表示できない場合があります。