アサリ(春・秋)  
  クロアワビ(10-12)  
  トコブシ(6-10)  
  トリガイ(2-6、8-11)  
  マガキ(6-8)  
  マダカアワビ(10-12)  
  メガイアワビ(10-12)  
     
   
  アゲマキ(9-10) ヒメエゾボラ(不明)
  エゾイシカゲガイ(不明) ヒモマキバイ(不明)
  エゾバイ(不明) ホタテガイ(4-6)
  エゾボラ(不明) マガキ(6-8)
  エッチュウバイ(不明)  メガイアワビ(10-12)
  マシジミ(5-11) マシジミ(5-11)
  タイラギ(6-9) ミルクイ(11-5)
  ナミガイ(不明)  


阿部宗明・奥谷喬司・武田正倫(監).1987.材料料理大辞典 魚貝T.学習研究社,東京.
阿部宗明・奥谷喬司・武田正倫(監).1987.材料料理大辞典 魚貝U.学習研究社,東京.
奥谷喬司(編).1987.水産無脊椎動物U 有用・有害種各論.恒星社厚生閣,東京.
おさかな普及センター資料館.2002.おさかな情報 No.18「魚の旬 春」.
おさかな普及センター資料館.2002.おさかな情報 No.19「魚の旬 夏」.
おさかな普及センター資料館.2002.おさかな情報 No.20「魚の旬 秋」.
おさかな普及センター資料館.2003.おさかな情報 No.21「魚の旬 冬」.
木村 稔・今村琢磨・成田正直・潮 秀樹・山中英明.2002.ホタテガイ貝柱成分の季節変化.日本水産学会誌,68 (1): 72-77.
坂本一男.2001.魚の旬を考える.おさかな普及センター資料館年報,(21) :16-22.
水島敏博・鳥澤 雅.2003.漁業生物図鑑 新 北のさかなたち.北海道新聞社,札幌.
山田梅芳ほか.1986.東シナ海・黄海のさかな.水産庁西海区水産研究所,長崎.
吉田 裕.1964.貝類種苗学.北隆館,東京.
Watanabe, H., H. Yamanaka and H. Yamakawa. 1992. Seasonal variations of
  extractive components in the muscle of disc abalone. Nippon Suisan
  Gakkaishi, 58(5): 921-925.








Copyright(C) 2007 財団法人 水産物市場改善協会.All Rights Reserved.
本サイトはIEで最適化してあります。NS等の他ブラウザでは正常に表示できない場合があります。